目次に戻る
ディスク版
後編

手順の一例


■五章  都の廃墟 (移動はこのマップを参照して下さい)


スタート地点
 ・いどう(ひがし,ひがし,きた)

家の中
 ・みる ・「なわ」をとる ・いどう(家の外)
 ・いどう(ひがし,ひがし)

やしき(屋敷の前)
 ・あける(扉) ・いどう(きた)

井戸
 ・「いど」をみる ・「つるべ」をとる ・「おけ」をみる ・「うでわ」を使う
 ・「つるべ」を見る(お化けが出て逃げる)

やしき(屋敷の前)
 ・いどう(にし,きた,にし)

どべい
 ・金太郎と話す
 ・いどう(ひがし,みなみ,ひがし,ひがし)

はいきょ(穴)
 ・2回みる ・みる(鬼) ・りんごと話す ・みる(じめん) ・あける
 ・「なわ」を使う ・いどう(穴の中)

ひむろ
 ・いどう(穴の外)

はいきょ(穴)
 ・いどう(穴の中)

ひむろ
 ・「こおり」をみる ・「うでわ」を使う ・いどう(穴の外)

はいきょ(穴)
 ・いどう(にし,にし,にし,にし,にし,きた)

てら(寺の前)
 ・易者と3回はなす
 ・いどう(みなみ,ひがし,ひがし,ひがし,ひがし)

やしき(屋敷の前)
 ・いどう(きた)

井戸
 ・りんごと話す ・お化けを出す(2回くらい見ると出る) ・いどう(井戸の中)

井戸の中
 ・いどう(もどる)

井戸
 ・いどう(井戸の中)

井戸の中
 ・りんごと話す ・いどう(もどる)

井戸
 ・いどう(みなみ,にし,きた)

朱雀門
 ・「においぶくろ」を使う(投げる) ・「おに」をみる ・「おにのふく」をとる
 ・いどう(にし,にし,にし,きた)

寺の中
 ・「おにのふく」を使う ・「仏像」と話す ・「涙」をとる
 ・いどう(お寺の外)

寺の前
 ・易者と話す
 ・いどう(ひがし,ひがし,ひがし)

朱雀門
 ・「おにのふく」を使う ・いどう(きた)

御所
 ・いどう(ひがし)

くら
 ・「かなぼう」を使う ・鬼がいなくなるまで動かないで待つ ・「かなぼう」を使う
 ・いどう(くらのそと)

御所
 ・いどう(にし)



■六章  奇怪ヶ森 (移動はこのマップを参照して下さい)

スタート地点
 ・いどう(にし)

きつねの子
 (以下,男の子がぶどうを取った場合です。)
 ・男の子が「ぶどう」をとる
 ・女の子とはなす ・「ぶどう」を渡す
 ・女の子とはなす ・「ぶどう」をおく
 ・いったん「いどう」して戻ってくる
 ・「にし」へ移動

きつねのおやど
 ・男の子が「母ぎつね」を2回みる
 ・男の子が「みみせん」をとる
 ・男の子が「みみせん」を使う
 ・男の子が「母ぎつね」「こぎつね」と話す
 ・いどう(小屋の外,きた,ひがし)

へび
 ・くさを2回みる
 ・男の子がへびと2回話す
 ・いどう(ひがし)


 ・男の子が木と話す ・「はんばあがあ」をとる ・いどう(にし)

へび
 ・男の子がへびと話す ・へびに「はんばあがあ」を渡す ・へびと2回はなす
 ・「かたな」をつかう ・へびとはなす ・いどう(きた)

まつのすけ
 ・りんごと話す ・木を見る ・女の子と話す ・いどう(木にのぼる) ・みる(くさ)
 ・女の子が草をみる ・いどう(ひがし,きた)

かべ
 ・「木」をみる ・「つる」をみる ・男の子が「つる」をとる
 ・女の子がまつのすけと話す ・男の子が「つる」をつかう ・女の子がまつのすけと話す

すずめのおやど
 ・男の子がじゃのうと話す ・いどう(みなみ,みなみ,にし)

まつのすけと会った場所
 ・木をみる ・「かたな」を使う ・いどう(にし)
 ・男の子がこすずめと話す ・女の子がこすずめと話す
 ・いどう(きた,ひがし,きた)

すずめのおやど
 ・女の子がこすずめを渡す ・男の子がじゃのうと話す ・男の子がこすずめと話す
 ・女の子がじゃのうと話す



■七章

ごんたざくら
 ・いどう ・女の子とはなす ・男の子がさくらを見る ・女の子と2回はなす
 ・いどう(移動方向はどっちでも良いです)
 ・女の子がりんごと話す ・さくらを見る ・男の子がいどう(穴の中に入る)

どうくつ
 ・いどう(奥) ・いどう(奥) ・いどう(奥) ・「いしのはしら」を見る
 ・「つる」を使う ・「つる」を取る
 ・いどう(奥) ・いどう(奥) ・みる(みち) ・いどう(わたる) ・いどう(奥)

地底の川
 ・「うでわ」を2回使う ・いどう(入口)

どうくつ
 ・「いしのはしら」を見る ・「つる」を使う ・いどう(わたる) ・「つる」を取る
 ・いどう(入口) ・いどう(入口) ・「つる」を使う ・いどう(穴の中)

地下の池
 ・「きのこ」をとる ・「きのこ」を使う ・「池」を見る
 ・「きのこ」をとる ・なまずと4回話す ・いどう(のぼる)

どうくつ
 ・いどう(奥) ・いどう(壁の向こう)



■八章

おにがしま
 ・男の子がおはなと2回話す ・いどう(きた)

 ・女の子が「くびかざり」を2回見る ・「くびかざり」を渡す
 ・男の子が女の子と2回話す ・おはな ・いどう(きた)

 ・男の子ががけっぷちに立ったら女の子に替える
 ・女の子がいどう(きた)

とうふいわ
 ・「岩」を見る ・まつのすけと話す ・「くびかざり」を使う ・いどう(岩の中)

岩の中
 ・はなす  ・いどう(にし) ・いどう(にし)
 ・男の子に替える

がけっぷち
 ・おはなと話す ・いどう(にげる)
  (ひがしを選択するとながくし村へ帰ってゲームオーバーになります。)

おおぞら
 ・4回移動する(方向はどちらでも良い)
 ・いどう(ちかづく) ・何も押さないで待つ

はらのなか
 ・「うでわ」(または「みやみず」)を使う ・いどう ・みる
 ・「かたな」を使う ・「かたな」を使う ・「かたな」を使う
 ・「りゅうのたま」を取る
  (「りゅうのたま」はすぐに取らないとゲームオーバーになります。)



■九章

 ・「かたな」を使う
 ・女の子に替える
  (ここでてんちゃんと2回話すとクイズが始まる。クイズはやらなくても良いが,
   全問正解すると「ディスク版・前編」のヒントを教えてくれる。)
 ・おはなと話す
 ・いどう
 ・いどう
 ・「くびかざり」を使う
 ・男の子に替える
 ・いどう


〜エンディング〜



目次に戻る  四話三章に戻る 

inserted by FC2 system