ロード・オブ・ザ・リング
王の帰還

GAMECUBE





ホビットの旅






オスギリアスからの脱出
ポイント1◆ナズグルに捕まるな!
瓦礫の上なども通れるので,道がないように見えても通れる所がある。
最初の行き止まりは,前へ進むと右の壁が爆発で崩壊し,進めるようになる。
次の行き止まりでは,階段を登って「Z」で鐘を落とすと道が開ける。
屋上では,画面の右上に「丸いメーター」が表示される。このメーターが真赤になるとフロドがナズグルに捕まってしまいゲームオーバーになる。
天井のある所に入ると一旦メーターが下がるので,敵と戦うのは天井のある所だけにして,メーターが増える場所では敵を無視して突っ切ると良い。
穴にあるハシゴを降りればメーターが消える。ハシゴのある穴はそのエリアの一番奥にある。

ポイント2◆出口を開けよ!
水路に降りたら,敵を倒しながら奥へ進む。
最後にいる「頭上にライフゲージのある敵」はこの時点のサムにとっては強いので,戦う場合は,遠くからダガーのため攻撃を当て続けると良い。戦わない場合は,気付かれないようにそばまで行って「L+R」で身を隠し,急いで「Z」で出口を開ける。
外へ。

戻る




















シェロブの巣
ポイント1◆迷路を進め!
枝分かれが多く若干迷路になっているが,適当に歩き回っても抜けられる。
天井からぶら下がっている物は,「Z」で火を投げつけて落とすと敵をまとめて倒せる。
道を塞いでいる蜘蛛の巣も,火を投げつければ燃える。
蜘蛛は耐久力が高くてしぶといので,「オーク斬り」でまとめてひっくり返し,とどめを刺すと良い。
地面を覆っている「黒いの」は,火を投げつけると道をあけるので,その隙に通る。
最後の蜘蛛の巣は松明が届きにくいので,手前の右側の通路を登ってそこから松明を投げつけると良い。

ポイント2◆シェロブを倒せ!
剣でシェロブに斬りつけると,シェロブが一旦遠くへ逃げて蜘蛛が降ってくる。
蜘蛛を全滅させるとシェロブが飛びかかってくるので避けて,剣でシェロブを攻撃する。
前歯は「B」で防御できる。
シェロブはダメージを受けるとまた遠くへ逃げて蜘蛛が降ってくるので蜘蛛を倒す。これを繰り返してシェロブにある程度ダメージを与えると,シェロブが走りまわり始める。
体当たりを食らわないように気を付けながら剣でシェロブを攻撃する。

戻る




















キリス・ウンゴル
ポイント1◆「鎧の敵」は危険
まずザコ達に飛び武器を当てて手前におびき出し,火を倒すなどして倒す。
頭上に「ライフゲージ」のある鎧の敵は強くて危険なので気付かれないようにして,無視するか,遠くからダガーのため攻撃で倒すと良い。
「Z」で足場を下ろす。

ポイント2◆敵を倒せ!
画面右上のメーターと同じ数だけ敵を倒す。
一体か二体くらいずつおびき出して戦えば囲まれずにすむ。火を倒してまとめてダメージを与えるのも効果的。盾を持った敵は面倒なら後回しにするか無視しても良い。

通路を抜けてとなりの塔に行くと丸い広間に敵の大群がいるので,走って回りこんでいき,奥の階段を登る。階段にいる敵は槍などで倒す。
階段の途中にある踊り場から煮え鍋のようなものを「Z」でひっくり返すと下の敵を倒せる。
階段を上まで登り,鎧の敵がいるのでダガーのため攻撃で倒して,奥のロープを「Z」で斬ると天井が落ちる。これでかなり数がかせげる。

階段を降りて元の塔に戻る。
「Z」で足場を下ろす。その足場から先へ進み,ハシゴを登る。

手前にいる二体の敵を倒し,「Z」で樽を倒して下の敵を倒す。
メーターの数だけ敵を倒してあれば,坂を登ると敵が塔に引き上げて行くので,先へ進む。
弩の方へ進み,ダガーのため攻撃で鎧の敵を倒して「Z」で弩を撃つ。
橋を渡る。

ポイント3◆槍を使え!
槍が2ヶ所にあるので,どちらの槍でもいいので「Z」で投げて敵に当て続けてダメージを与える。
敵が立ったまま気絶している間は接近戦でも攻撃できる。

戻る




















滅びの山の裂け目
ポイント1◆ゴラムを端へ追い詰めよ!
サムと協力してゴラムを端っこまで追い詰める。
追い詰めたら「X」か「Y」を連打して落っことし,ゴラムが崖に捕まっている間に「R」を押してとどめを刺す。これで1回分のダメージを与えられる。
ゴラムの攻撃は,普通の攻撃は「B」で防げるが,うなり声の後のジャンプ攻撃は痛いので,うなり始めたら避けるようにする。

ポイント2◆溶岩は危険!
途中から溶岩や落石が出現するようになる。
特に溶岩は,囲まれてしまうと連続ダメージになるので,出現場所に気を付ける。
最初のうちはゴラムを落とした後に回復瓶が出現する。取らなければ消えないので,危なくなった時に取ると良い。

戻る




inserted by FC2 system